弁当・惣菜・テイクアウトのフランチャイズ特集

弁当・惣菜・テイクアウト フランチャイズ特集

これまでの外食産業では、店舗で食事をする形態が主流でした。

しかし、コロナ禍や高齢化、共働き夫婦の増加などの影響を受け、弁当・惣菜などテイクアウトの食事のニーズが高まっています。

スマホで手軽に注文できるデリバリーも定着化しているため、弁当・惣菜・テイクアウトは安定して収入を得やすい業界ともいえます。

この記事では、弁当・惣菜・テイクアウト業界の魅力や、向いている人の特徴、本部選びのポイントなどについて解説します。

投稿者・コラム執筆者

弁当・惣菜・テイクアウト業界の魅力

弁当・惣菜・テイクアウト業界にはどのような魅力があるのでしょうか。

(1)時代のニーズに合っている

飲食店などでする食事は「外食」と呼ばれ、弁当や総菜、テイクアウトなど調理された食品を自宅に持って帰って食事することを「中食」と呼びます。

以前より女性の社会進出や共働きの増加、高齢化により、中食の需要は高まりつつありました。

そして、コロナ禍で中食産業は一気に成長し、コロナが落ちついた現在では中食が定着化しています

中食産業の成長によってバリエーションも豊かになり、今後も弁当・惣菜・テイクアウトは需要が伸びることが予想されます。

(2)コストを抑えやすい

弁当や惣菜などの食品を顧客にテイクアウトしてもらうことや、デリバリーで顧客の元へ届けるという形態になるため、狭いスペースでの開業が可能です。

そのため、物件の取得費や改装費なども飲食店に比べると大幅に抑えられます。

また、月々の賃料も抑えることができ、初期費用やランニングコストを抑えやすいというメリットがあります

弁当・惣菜・テイクアウト業界に向くタイプ

弁当・惣菜・テイクアウト業界は、どのような人が向いているのでしょうか。

以下のような要素のある人は、弁当・惣菜・テイクアウト業界に向いているといえます。

(1)チャレンジ精神のある人

弁当・惣菜・テイクアウト業界は、同じメニューを1年中提供するというわけではありません。

季節の旬の食材を使用したメニューを提供することもあれば、流行りやニーズに応じたメニューを新たに追加するようなこともあります。

既存のメニューだけではなく、新しい商品を生み出して提供するというチャレンジ精神が必要となる業界です

(2)マーケティング力のある人

弁当・惣菜・テイクアウト業界では、マーケティング力が求められます。出店エリアのマーケティングを行い、エリアに応じた商品提供をすることが成功の鍵だといえます。

例えば、サラリーマンの多いエリアならばランチタイムに日替わり弁当を提供することでリピーターがつきやすくなります。

また、高齢者の多い地域であれば、高齢者向きの弁当のデリバリーサービスは需要があります。

出店エリアのマーケティングや顧客のニーズを把握して、ビジネスに活かせる人が弁当・惣菜・テイクアウト業界に向いているといえるでしょう

弁当・惣菜・テイクアウト業界に向かないタイプ

以下のような要素がある場合、弁当・惣菜・テイクアウト業界に向かない可能性があります。

(1)チームワークが苦手な方

弁当・惣菜・テイクアウト業界は、チームで働くことが多いです。調理スタッフだけではなく、店舗で顧客が購入する形態ならばレジスタッフも必要でしょう。

独自でデリバリーサービスを行うのであれば、デリバリースタッフも必要です。

一緒に働くスタッフがチームとなり、商品を販売していくため、チームワークが苦手な方は弁当・惣菜・テイクアウト業界に向いていない可能性があります

(2)単調な作業が苦手な方

弁当・惣菜・テイクアウトでは、調理した食品を容器へ盛り付けるという作業を繰り返します。

フランチャイズなら、すでに調理されている料理を盛り付けるだけになることもあるでしょう。

作業は比較的単調になりやすいため、単調な作業が苦手な方には向いていないかもしれません

フランチャイズ本部選びのポイント

弁当・惣菜・テイクアウトはフランチャイズに加盟して運営することも可能です。

フランチャイズに加入する場合は、本部選びが重要だといえます。

フランチャイズに加盟する際は、以下の2つのポイントを押さえておきましょう。

(1)メニュー内容

弁当・惣菜・テイクアウトは需要拡大にあわせてメニューの多様化も進んでおり、さまざまなジャンルのメニューがあります。

例えば、台湾料理の弁当のお店もあれば、タイ料理に特化したテイクアウトのお店、健康志向の惣菜店など多種多様です。

フランチャイズ本部も豊富にあるため、ご自身が興味が持てるメニューを取り扱う本部を選びましょう

(2)経営ノウハウとサポート体制

フランチャイズに加盟することの最大のメリットは、成功した実績のある経営ノウハウを本部に共有してもらえるという点です。

メニューのレシピやマーケティング方法、スタッフ教育など、経営に欠かすことのできないノウハウを提供してもらえます。

提供してもらえるノウハウやサポートはフランチャイズ本部によって大きく異なります。

そのため、どのようなノウハウを提供してもらえるのか、どのようなサポートを受けられるのかをしっかり確認しておくことが大切です

特に未経験の方は、開店前の準備や開店後のサポート体制なども手厚い本部を選ぶとよいでしょう。

まとめ

弁当・惣菜・テイクアウトはすでに日常生活に定着しつつあり、さらなる成長も期待できる業種です。

開業コストも抑えやすいので、弁当・惣菜・テイクアウトビジネスを始めたいという方も多いでしょう。

フランチャイズに加入すれば、未経験であっても本部のブランド力や経営ノウハウを活かして開業することができます。

まずは資料請求や説明会に参加し、情報収集を行ってみてはいかがでしょうか。

オススメな弁当・惣菜・テイクアウトのフランチャイズ企業


関連掲載企業特集

  1. 【特集】学習塾のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  2. 【特集】整骨院・整体院のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  3. 【特集】ネット販売のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  4. 【特集記事】リペア・修理業のフランチャイズ特集のコピー.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 業種特集ピックアップ
  4. 弁当・惣菜・テイクアウトのフランチャイズ特集