ハウスクリーニング・清掃のフランチャイズ特集

ハウスクリーニング・清掃 フランチャイズ

「夫婦共働きで小さい子どももいるので、なかなか部屋を掃除する時間が取れない」、「高齢で足腰が弱ってきたので、部屋を掃除してもらいたい」など、ハウスクリーニング清掃の需要は増加しています。

フランチャイズに加盟してハウスクリーニング業を起業することを検討している方も増えているようですが、今後の将来性などが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、ハウスクリーニング・清掃業の将来性、フランチャイズによるハウスクリーニング開業のメリット、ハウスクリーニング業に向いている人と向いていない人の特徴、本部の選び方などについて詳しく解説します。

ハウスクリーニング・清掃業の将来性

ハウスクリーニング・清掃業は、順調に需要が増え、今後の将来性にも期待できる業種だといわれています。

どのような理由で需要が増えているのか説明します。

(1)女性の社会進出と高齢者の増加

ハウスクリーニングや清掃業の需要が増えている最も大きな理由として挙げられるのが以下の2点です。

  • 女性の社会進出
  • 高齢者の増加

女性の社会進出が進む中、仕事と育児を両立しなければならず、家事に割く時間が取れなくなってハウスクリーニング清掃に依頼する女性が増えています。

また、少子高齢化が進み、高齢者が増加する中、身体の自由が利かず、部屋の掃除をしたくてもできない家庭も増えています。

今後も、女性の社会進出や少子高齢化はさらに進むと予測されるため、ハウスクリーニングや清掃業の需要はさらに増えるでしょう。

(2)コロナ禍でアレルギーやウイルスに敏感な人が増えた

2019年からコロナウイルスによる世界的なパンデミックで、今まで以上にアレルギーやウイルスなどに敏感にならざるを得ない状況でした。

住まいの中でもアレルギーやウイルスを除去し、常に清潔な状態にしておくことを望む世帯が増えたことも、ハウスクリーニング清掃の需要が高まる要因といえるでしょう

ハウスクリーニング・清掃業に向くタイプ

上記の理由によりハウスクリーニング・清掃業の需要や将来性は今後も期待できますが、実際に起業する場合、どのような人がハウスクリーニング清掃に向いているのでしょうか。

(1)きれい好きな人

清掃業なので当然のことかもしれませんが、きれい好きな人は清掃業に向いているといえるでしょう。

室内の汚れに敏感で、きれいにする意識が高ければ、より室内の隅々まで清掃が行き届き、顧客満足度が高くなり、リピーターが増える可能性もあるでしょう。

(2)几帳面な人

几帳面な人も清掃業に向いているといえるでしょう。

几帳面な人だとホコリや拭き残しを見落とすことなく、丁寧な作業をすることができるからです。

ハウスクリーニング・清掃業に向かないタイプ

反対に、ハウスクリーニング・清掃業に向いていないのは、どのようなタイプの人なのでしょうか。

(1)責任感がない人

ハウスクリーニングや清掃は、作業員によって仕上がりに大きな差が生じる場合があります。

責任感が低く、「この程度でいいだろう」などという意識で清掃を行うと、丁寧な仕上がりにならず、細かい部分などに汚れが残ってしまうかもしれません。

そのため、責任感がない人は、ハウスクリーニングや清掃業に向いていないといえるでしょう。

(2)大雑把な人

大雑把な人も清掃業には向きません。

几帳面な人は、部屋の隅々まで拭き残しなどがないよう、きれいに清掃します。しかし、大雑把な人は、隅々まで意識が行き渡らずに、ホコリなどを見逃すことが多くなり、クレームを受けてしまうかもしれません。

本部選びのポイント

フランチャイズに加盟して、ハウスクリーニング・清掃業を始める場合、フランチャイズ本部選びは今後のビジネスの成否に大きな影響を及ぼす重要なポイントとなります。

具体的にどのような点をチェックすべきか説明します。

(1)研修制度の充実度

フランチャイズ本部によって、受けられる研修の内容は異なるので、まずは具体的にどのような研修を受けられるかを確認しましょう。

特に、未経験で開業する場合、業務に必要となる基本的な研修を一通り受けられるかをしっかり確認することが大切です。

また、過去に清掃やハウスクリーニング業の経験をお持ちの場合も、フランチャイズ本部が実施する研修を受講することは、もう一度、プロのスキルや仕事術を再確認する良い機会となります。

(2)本部の経営方針に共感できるか

同じ業種でも、フランチャイズ本部によって経営方針や事業計画は異なります。

本部の経営方針に共感できると、モチベーションを高く保ち続けることができるため、ビジネスを軌道に乗せやすくなります。

資料請求や説明会への参加などにより、本部の経営方針を確認し、共感できる本部を選ぶことをおすすめします。

まとめ

ハウスクリーニング・清掃業は、高齢化が進む中、今後ますます需要が高まる可能性のある業種です。

フランチャイズに加盟すれば未経験からでも起業は可能ですが、研修制度が充実している本部を選ぶことが大切です。

優良なフランチャイズ本部も多数存在しますので、資料請求や説明会への参加などで情報収集をし、自分に合う加盟先を探してみてはいかがでしょうか。

オススメのハウスクリーニング・清掃 フランチャイズ企業

  • カーエアコンクリーニング株式会社

    【未経験OK!】『愛車のエアコン掃除屋さん』需要が高まっている自動車のエアコンクリーニング!低資金ではじめられる競合性の低い事業です。【女性も活躍中】

  • 株式会社KIREI produce

    創業からこだわり続けた技術力とサービス力で、高いクチコミ評価を獲得! 提携先企業も急増し、1人開業&地方都市でも月商100万円オーナーを多数輩出しております。

  • 株式会社OfficeDz

    バクタクリーン施工代理店募集 バクタクリーンプロショップ

  • HITOWAライフパートナー株式会社

    約99%が未経験(2021年度実績)。売上をつくるためのサポート体制が私たちにはあります!おそうじ本舗

  • 株式会社ログピース

    【清掃業をすべてマスター!】技術が身につくからこそ継続して稼げます! SOUJIN


関連掲載企業特集

  1. 【特集】デリバリー・移動販売業のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  2. 【特集】餃子屋のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  3. category_kaigo_layerthumb.jpg
  4. 【特集】介護タクシーのフランチャイズ特集のコピー.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 業種特集ピックアップ
  4. ハウスクリーニング・清掃のフランチャイズ特集