宅配・運送・ドライバー業のフランチャイズ特集

宅配・運送・ドライバー業 フランチャイズ

インターネットの普及に伴い、ネット上でさまざまな商品が購入できるようになりました。

ネット上での購入の普及に伴い、需要が急増しているのが宅配・運送・ドライバー業です。

最近は、フランチャイズに加盟して、宅配・運送・ドライバー業を始める方も増えています。

この記事では、宅配・運送・ドライバー業の将来性や、フランチャイズに加盟する場合の本部選びのポイントなどについて解説します。

宅配・運送・ドライバー業の将来性

宅配・運送・ドライバー業での開業を検討する際、大切なのが将来性の分析です。

コロナ禍で需要が急増した業種ですが、コロナの終息後も、需要は見込めるのでしょうか。

(1)通販利用の増加により宅配業の需要は伸び続けている

ネット上で買い物をする人は増加しており、コロナが終息した後も増え続けることが予想されています。

戸建てでも宅配用ボックスを設置する家庭が増加しており、今後も通販の利用の増加に伴う宅配業の需要は伸び続けるでしょう。

(2)高齢化社会による配送の需要が今後伸びる可能性が高い

現在、日本では少子高齢化が急速に進んでいます。

65歳以上の高齢者人口は過去最多を更新し続け、2040年には総人口の3分の1を上回ることが予想されています。

高齢者の方の中には、足腰が弱く、自ら買い物に出向くのが難しい方も多いため、日用品の買い物などにも配送を利用することもあるでしょう。

高齢者の増加と共に、配送の需要はさらに伸びることが想定されます。

宅配・運送・ドライバー業に向くタイプ

宅配・運送・ドライバー業は将来有望な業種といえますが、誰もが成功するとは限りません。

では、どのような人が宅配・運送・ドライバー業に向いているのでしょうか。

(1)常に効率化を考えることができる人

宅配・運送・ドライバー業の開業にあたり、収益を上げる方法として挙げられるのが効率化です。

常に効率的な配達ができるような工夫ができる人は、宅配業に向いているといえます。

ドライバーを雇用している場合は、なるべく多くの荷物を少人数で配達できる体制にした方が収益も上がりやすいので、効率的に宅配できるようにドライバーを配置し、無駄のないルートを指示する必要があります。

(2)安全に対する意識が高い人

収益を上げることだけを追求して、安全面を疎かにすると、事故を起こすリスクがあります。

事故などのトラブルを避けるためには、安全に対する意識を高く持つ必要があります。

ドライバーを雇用している場合は、ドライバーに過重労働を行わせないよう、配慮することが求められます。

安全面に対する配慮がしっかりできる人は、宅配業に向いているといえます。

宅配・運送・ドライバー業に向かないタイプ

反対に、宅配・運送・ドライバー業に向いていないのは、どのようなタイプの人なのでしょうか。

(1)手順などのルールを守れない人

宅配業は、ドライバー一人で仕事が完結するわけではありません。

荷物の仕分けや、管理者などいろいろな立場の人たちが業務を分担しながら、配送を行っています。

その中の一人が手順通りに作業を行わなければ、全体に狂いが生じてしまう可能性があります。

そのため、ルールを守れない人は宅配業に向いていません

(2)時間の管理が苦手な人

宅配業では、時間の管理も大切なポイントとなります。

予定の時間までに到着しないと、クレームを受けるなどトラブルに発展することもあります。

そのため、時間を守って効率的に宅配することが求められます。

時間の管理が苦手な人には、宅配業に向いていないといえるでしょう。

本部選びのポイント

宅配業でフランチャイズに加盟する際の、本部選びのポイントについて説明します。

(1)大手の通販会社と提携しているかどうか

大手の通販会社と提携しているフランチャイズ本部に加盟すれば、開業当初から一定数の宅配依頼を受けることが可能です。

集客のために広告宣伝費を使う必要もないため、安定して収益を上げることができます。

(2)ドライバーの安全が図れているか

ドライバーの安全について、どこまで配慮しているかという点も本部選びの際の重要なポイントです。

フランチャイズに加盟する場合、基本的に本部のオペレーションに従って経営しなければいけません。

売上重視でドライバーの安全面への配慮が不十分な本部を選んでしまうと、過重労働による疲弊などから事故を起こすリスクがあるため注意が必要です。

反対に、ドライバーの安全に十分配慮したオペレーションで運営している本部を選ぶことができれば、事故などのリスクも大幅に減らすことができるでしょう。

まとめ

ネット通販の利用者の増加に伴い、宅配・運送・ドライバー業の需要は伸び続け、今後の成長性にも期待が持てます。

フランチャイズに加盟して開業することにより、本部のブランドやオペレーションを利用しながら安定して運営することが可能です。

ドライバーの安全面に配慮している優良なフランチャイズ本部も多数存在しますので、資料請求や説明会への参加などで情報収集をし、自分に合う加盟先を探してみてはいかがでしょうか。

オススメの宅配・運送・ドライバー業フランチャイズ企業

  • 株式会社エアサポ

    【全国対象】11月限定で加盟金が0円!ゴーストレストランの導入で、全ての飲食店の売上・利益UPをお約束!【デリサポ】

  • 株式会社メディコ

    成長産業に乗る!自分で走らない物流ビジネス、軽貨物運送 物流開業!


関連掲載企業特集

  1. 【特集記事】焼き鳥屋のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  2. 【特集】学習塾のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  3. 【特集】ラーメン屋のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  4. 【特集】整骨院・整体院のフランチャイズ特集のコピー.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 業種特集ピックアップ
  4. 宅配・運送・ドライバー業のフランチャイズ特集