ピザ屋のフランチャイズ特集

ピザ屋 フランチャイズ特集

コロナ禍において急速に需要が高まったのがデリバリーやテイクアウト業です。

デリバリーやテイクアウトといえば、真っ先に思い浮かぶのはピザ屋ではないでしょうか。

ピザ屋はさまざまな店舗展開が可能で、フランチャイズに加盟すれば、飲食業未経験者でもスタートすることが可能です。

今回は、ピザ屋の将来性やフランチャイズに加盟する場合の本部選びのポイントなどについて解説します。

ピザ屋の将来性

開業前に知っておきたいのがピザ屋の将来性です。

まずは、コロナ終息後のテイクアウトやデリバリーの需要や、ピザ屋の将来性について説明します。

(1)コロナ終息後のテイクアウト・デリバリーの需要

2020年以降、コロナ禍により外出自粛や外出禁止などで外食する機会が減少したことにより、飲食店は大きな打撃を受けました。

外出規制が解禁された後も、コロナ対策のためのコストを負担する必要がありました。

そのような中で順調に業績を上げていたのが、テイクアウトやデリバリーです。

コロナが終息した後も、テイクアウトやデリバリーを利用して自宅で食事を楽しむスタイルは定着していくことが想定されています。

ピザはデリバリーの中でも幅広い世代から人気があるので、今後の将来性にも期待が持てるといえるでしょう

(2)ピザの販売方法は多様化している

最近は、石窯で本格的なピザを焼くお店から手軽に楽しめるお店、デリバリーだけではなくキッチンカーを使ったピザ屋など、さまざまな店舗を展開するピザ屋が増えています。

ピザの販売方法が多様化したと同時にメニューも多彩になっており、より幅広い層の人々が楽しめるようになっています。

フランチャイズのピザ屋に向くタイプ

フランチャイズでピザ屋の開業を検討している場合、どのようなタイプの人が向いているのかが気になるかと思います。

ピザ屋に向いているのはどのようなタイプの人なのでしょうか。

(1)時間の使い方が上手い人

時間の使い方が上手い人はピザ屋に向いているといえるでしょう。

特にデリバリーの場合は、配達の時間なども考えながら、注文されたピザを効率良く提供することが求められます。

配達の時間に余裕がないと、配達員が焦って事故を起こしてしまう可能性も考えられます。

そのため、効率的な時間配分をしっかり考える必要があります。

(2)本部と連携が取れる人

フランチャイズの加盟店は、本部のマニュアルに沿った経営を行うことが求められます。

本部のマニュアルには、効率よくピザを提供するための具体的なノウハウなどが記載されていることが多いので、マニュアルの内容をしっかり理解して実践することが大切です。

また、うまくいかないと感じた場合は、その都度、本部に相談して、必要なサポートを受けることが大切です。

フランチャイズのピザ屋に向かないタイプ

反対に、フランチャイズのピザ屋に向かないのはどのようなタイプの人なのでしょうか。

(1)独自のメニュー開発をしたい人

フランチャイズに加盟してピザ屋を開業する場合、基本的に本部から指定されたメニュー構成でピザを販売しなければいけません。

オリジナルのメニューを開発して販売することは禁止されていることが多いので、独自のメニューを開発して販売することを希望する方はフランチャイズ加盟には向いていないといえます。

(2)メンタルが弱い人

ピザ屋では、お客様からのクレームや配達員の事故など、さまざまなアクシデントが発生する可能性があります。

アクシデントが起きた時も、慌てず冷静に適切な対応を行うことが大切です。

想定外のアクシデントが起きた時に、大きなストレスを感じてしまうようなメンタルが弱い人は向かないかもしれません。

本部選びのポイント

開業後、順調に経営を軌道に乗せて、収益を伸ばすためには、加盟するフランチャイズ本部選びが重要です。

具体的にどのようなポイントを重視すべきか説明します。

(1)知名度が高い

フランチャイズに加盟する最も大きなメリットといえるのが、本部の知名度を利用できるという点です。

既に一定の知名度を持った状態で、ピザ屋を開業できるため、一からスタートするよりも断然有利になります。

ただし、いくら知名度が高くても、評判が悪ければ、経営に支障が出る可能性もあります。

そのため、知名度の高さだけではなく、評判の良いブランドを選ぶことが大切です。

(2)研修やサポートが充実している

本部による研修やサポートが充実しているかという点も重要なポイントです。

特に、飲食業未経験者がピザ屋を開業する場合、本部による研修を受けたり、マニュアルを読んだりして、必要なスキルやノウハウを習得しなければいけません。

研修の内容や期間などを確認して、実際に必要なスキルを習得できるか確認しましょう。

また、開業後に問題が発生して、自分の力で解決することが難しい場合、フランチャイズ本部に相談して問題解決に向けたアドバイスを受けられると安心です。

開業後も、個別にサポートを受けられる体制が整っているかどうかも確認しておくとよいでしょう。

まとめ

幅広い世代に人気のピザ屋は、今後も安定した需要が見込める業種です。

フランチャイズに加盟すれば、未経験からでもスタートできますので、資料請求や説明会への参加など積極的に情報収集をして、自分に合う加盟先を探してみてはいかがでしょうか。

オススメのピザ屋フランチャイズ企業

  • 日本ピザハット株式会社

    ピザハットは世界最大のピザレストランチェーンです!今なら新規参入のチャンスです!

  • 株式会社カスタマーエージェント

    驚異のリピート率と来店頻度を誇るテイクアウト専門店『ピザ・カルボ』『ZAKUZAKU&CRISPY CHICKEN』


関連掲載企業特集

  1. category_kaigo_layerthumb.jpg
  2. 【特集】学習塾のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  3. 【特集】ネット販売のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  4. 【特集】ラーメン屋のフランチャイズ特集のコピー.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 業種特集ピックアップ
  4. ピザ屋のフランチャイズ特集