今、時代のキーワードは健康寿命!
カラオケハウス銀の夢

カラオケハウス銀の夢 うたプロモーション株式会社
カラオケハウス銀の夢
うたプロモーション株式会社

対応エリア:全国

会社名
うたプロモーション株式会社
事業内容
カラオケハウス
カテゴリ
サービス業:健康・リラクゼーション、その他
住所
〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-3
電話番号
045-914-8866
HP
http://utaprodream.info
メッセージ

うたプロモーションは、「カラオケ革命」をスローガンに、日本で生まれた主に娯楽のツールとして世界に誇れるカラオケを、超高齢社会の今、高齢者のための娯楽と健康維持のツールとして、弊社が今まで培って来たノウハウで健康寿命を延ばす一助になる営業形態の「カラオケハウス銀の夢」を全国にFC展開しているまだ新しい会社です。

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2016/10/0100_2.jpg

仕事の魅力


独立開業の決め手


時代のニーズに合っているのか?
将来の展望は有望なのか?
社会貢献に繋がるのか?
開業資金の調達で国の融資が可能か?
自分に出来るのか?
家族は賛成してくれるのか?
信頼できる本部なのか?

この条件を満たす事業であれば独立開業で後悔する事は無いと断言出来ます。ただし、本人の努力が伴う事が最も重要です。

カラオケはスナックでも無く、カラオケボックスでも無い、
「カラオケハウス」の時代が来る!

健康志向は老若男女問わず、すべての人が共通して持っていることでは無いでしょうか。特に高齢者は健康を保つ事に気を遣い、いろいろ工夫をして日々過ごされていると思います。最近、健康を保つ方法のひとつとして注目されはじめているのが、カラオケで歌を唄う事。カラオケが高齢者にとって手軽な健康維持の方法として、医療の分野で有効と認められるようになってきました。これまでカラオケに興味を持つことが無かった方たちが健康志向を反映して新たなカラオケ利用者になり、カラオケ人口が再び増えていく事が予想されます。

カラオケハウスは唄うことが好きな方はもちろん健康の為にと云う方にも配慮した、スナック店やカラオケボックスとも異なる「新しいカタチのカラオケ店」です。今はこの業態の店は、まだほとんどありませんが、高齢社会のニーズに合わせて数年後には全国に新業態の分野として必ず広がって行くと思われます。

 

ビジネスの特徴


「健康寿命を延ばす事に繋がる営業形態の店」を経営
 

少子高齢社会で、人生の終末は男女共約10年間寝たきりか要介護とされる日本にとって、増え続ける社会保障費と終末期医療費を抑えなければ国の財政が破綻するおそれがあるとまで云われ、その対策が急がれています。その対策のひとつとして「健康寿命を延ばす事」が重要とされ本格的な取り組みが始まり、国は「健康寿命を延ばす」事に関連する事業規模は10兆円になると予測しています。

うたプロモーション株式会社は国に先駆けて「健康長寿の国として世界に誇れる社会」の実現を社是に事業を実践して参りました。ようやく、そのノウハウを皆様に提供できる体制が整いました。


「カラオケハウス銀の夢」を全国にフランチャイズ展開

日本で生まれ世界に誇れるカラオケを、弊社が培ってきた健康寿命を延ばす一助になる健康ツールとしてのノウハウを活用した「カラオケハウス銀の夢」を全国津々浦々に暮らす高齢者の近場に一日も早く出店する事を事業計画としています。


「カラオケハウス銀の夢」の経営の特長
①健康寿命を延ばす一助になるノウハウで経営

②近隣の高齢者を対象に「アクティブシニアの憩いの場」を提供する店舗の経営

③高齢社会は将来にわたり続く為、一時的(ブーム)なもので無く永く安定した経営ができる

④健康志向の健全な経営で社会貢献に繋がり、次世代(子供)に継がせやすい

⑤低料金経営なので大きな収益は望めないが安定した収益が開店初期から見込める

⑥健康寿命を延ばす社会のニーズに合致した有望な事業のため銀行や日本政策金融公庫の融資が受けやすい。

⑦複数店を経営する事も可能で事業として拡張できる

本部のサポート体制

接客業なのに、研修を現行の直営店で営業の実態を体感しながら受ける事で、未経験で経営できる。

◎希望により契約前に体験研修が無料で受けられます。

加盟要件

募集地域 全国
契約タイプ フランチャイズ
契約期間 3年
開業資金 ◆加盟金:3万円
◆保証金:5万円
◆ロイヤリティ:1万5千円(開業後、月毎の支払い)
◇店舗がある場合:100万~400万円程度
・内外装工事費用(什器類含む)
・営業許可申請及び現場研修など、開業サポート費その他
◇店舗がない場合:400万~1000万円程度
・店舗契約費
・内外装工事費用(什器類含む)
・営業許可申請及び現場研修など、開業サポート費その他

収益モデル

月額収支モデル(日吉本町店)

売上高 1,200,000円(直営店舗売上高)
原価 16%(平均原価率)
粗利益 1,008,000円(売上総利益)
経費 600,000円(販売費及び一般管理費計)
※内訳:給与手当250,000円、地代家賃200,000円、その他の経費150,000円
ロイヤリティ 15,000円
利益 393,000円(営業利益)
※営業利益率33%

説明会日程

代表取締役の宇野氏がすべて直接面談を行います。お気軽にお問合せください。

ページトップへ