ネット販売のフランチャイズ特集

ネット販売 フランチャイズ

インターネット環境が急速に発達したことにより、私たちの生活には大きな変化が訪れました。

特に、パソコンやスマホが普及し、直接販売店に出向くことなく商品を購入できるネット販売の浸透は、私たちの生活スタイルを大きく変えたといえます。

最近は、フランチャイズに加盟してネット販売業を起業する方も増えています。

今回は、ネット販売業の将来性や、フランチャイズ本部選びのポイントなどについて解説します。

ネット販売業の将来性と特徴

まずは、開業前に知っておきたいネット販売業の将来性や特徴について説明します。

(1)コロナの影響を受け市場規模が拡大

ネット販売は、気軽に商品を購入できることから、需要は増加しています。

さらにネット販売を活況にしているのが皮肉にもコロナの影響です。

2020年以降、コロナの影響により、外出の自粛や制限などが繰り返され、密になるショッピングは避けられるようになりました。

そのため、感染リスクを避けながら商品の購入ができるネット販売の需要が大きく高まり、ネット販売の成長を促す結果となりました。

(2)多種多様な商品がネットで販売できる

ネット販売の大きな特徴として多種多様な商品が販売できるという点が挙げられます。

商品の特徴に合わせてホームページを開設して、多様な商品を販売することができます。

フランチャイズに加盟した場合、本部に商品を発注すると発送まで対応してもらえるケースも多く、在庫を持たずに運営できることもあります。

ネット販売に向くタイプ

ネット販売を検討している場合、どのような人が向いているのかが気になるかと思います。

ネット販売に向いているのはどのようなタイプの人なのでしょうか。

(1)ネットやパソコンの知識が多い

インターネットやパソコンの知識をある程度持っている人はネット販売に有利です。

ネット販売では、インターネットを活用しなければいけませんので、突発的なトラブルなど起こった際に、インターネットの知識を持っていると自力で解決できるかもしれません。

パソコンの知識があると、ホームページ作成や更新作業などもスムーズにできるため、効率的な運営が可能です

(2)SNSを頻繁に利用する人

TwitterやInstagramなどのSNSを頻繁に利用している人もネット販売に向いています

SNSを利用した情報発信を行うことは、売上や知名度の向上に役立ちます。

また、SNS上のフォロワーが多い人は、SNSで自分のネットショップを宣伝することも可能です。

ネット販売に向かないタイプ

反対に、ネット販売に向かないのはどのようなタイプの人なのでしょうか。

ネット販売に向かない方の特徴について説明します。

(1)人との関わりが欲しい人

ネット販売では、基本的に対面で販売する必要がありません。

ネットで商品を購入する人たちの中には、店舗でショッピングをする際に店員に声をかけられることを苦手としている人もいます。

ネット販売はネット上で完結し、人と関わる機会はほとんどないため、人と直接関わる仕事をしたいという人には向いていません

(2)データ整理が苦手な人

ネット販売は顧客と関わることなく商品を販売するので、顧客は色々な情報を販売側に提供することになります。

このような顧客データを販売側はしっかり管理しておく必要があります。

貴重な顧客データを管理できていなければ、最悪の場合、個人情報漏洩につながる可能性もあるでしょう。

その他にも、ネット販売では、商品の一覧や仕様などいろいろなデータを保管する必要があり、きちんと整理できていなければ業務の効率化を図ることができません。

そのため、データ整理が苦手な人はネット販売に向いていないといえるでしょう

加盟先選びのポイント

開業後、順調に収益を伸ばすためには、加盟するフランチャイズ本部選びが重要です。

加盟先を選ぶ際、どのようなポイントを重視すべきか具体的に説明します。

(1)販売する商品のバラエティが多い

フランチャイズ本部を選ぶ際は、どのような商品を取り扱っているのかをしっかり確認し、取り扱う商品の種類や特徴などをよく理解しておきましょう。

フランチャイズ本部の中には特定の商品に特化しているケースもあり、そのような場合は、その商品が売れなければ、なかなか収益を得ることはできません。

販売する商品が多ければ、売れない場合のリスクを分散することにつながるため、販売する商品が多い本部を選ぶことをおすすめします。

(2)迅速にトラブル対応できる体制が整っている

ネットショップ販売では、予期せぬシステム上のトラブルなどが発生することもあります。

そのため、トラブル時に迅速な対応が期待できる体制が整っているフランチャイズ本部を選ぶことが大切です。

トラブル時のサポート体制が整っている本部を選ぶことにより、安心して経営を続けることができます。

まとめ

ネットショップ販売は、今後の需要も安定しているといわれており、新規の参入でもまだまだ入り込む余地は十分にあります。

ネットショップ販売で安定して収益を得るためには、フランチャイズ本部選びが重要です。

資料請求や説明会への参加などで情報収集をして、比較検討を行い、自分に合ったフランチャイズ本部を選択しましょう。

オススメのネット販売フランチャイズ企業

  • 株式会社ADOLOGI

    【法人・個人事業主限定】コロナ禍で加速している新事業!PC1台で兼業できる自動販売システム

  • 株式会社CCR

    誰でもできるネット販売・ネットショップ運営!伸びている市場が成功へのカギ!副業・独立・新規事業OK!

  • 株式会社ドクターレザー(ドクターレザー)

    ネットで完結!!転売ビジネス。安く仕入れた商品を特殊メンテナンスして高値で転売する!!ドクターレザー

  • 【UEC】 Now You See株式会社

    このご時世でも伸び続けているEC業界!【ワンオーナー事業:ネットショップ運営】は弊社にお任せ! スマホ1台でできる仕事です!毎日お好きなお時間で説明会参加可能!


関連掲載企業特集

  1. 【特集】注文・輸入住宅販売のフランチャイズ特集のコピー.jpg
  2. karaage.jpg
  3. category_kaigo_layerthumb.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 業種特集ピックアップ
  4. ネット販売のフランチャイズ特集