【コロナによる追い風事業】 地域密着型ライブチャット事業はメイン事業でもサブ事業でもOK!

カテゴリー : 企業特集記事

コロナ禍の中、どうして追い風なのか教えてください。

ライブチャットとは、そもそもお客様と直接対面することなく、チャットレディの女の子が売上を作ることが出来るシステムで、特に能力を持たない女の子でも簡単に100万円/月以上の売上を作ることが出来ます。

その為、コロナウィルスが騒がれている中でも、収益を上げがり続けることが可能です。

2020年5月現在ですが、外出自粛が騒がれ、多くの事業が売上減少している中で、儲かっているのはネット関連の「非接触型事業」になります。

ですが、その多くは、多額の投資と優れたノウハウが必要になるものばかりで、簡単に取り組めるとは言えません。

ライブチャット事業は最も簡単に始められる「非接触型事業」と言えるのです。

現在の事業を継続しながら取り組んでも、新規事業として専属的に行ってもOKなビジネスになりますので、売上の補填として活用される方が増えております。

ライブチャット事業の強みとは何ですか?

弊社では、東北の山形県からスタートし、宮城県・新潟県に直営店を展開して、11年間の直営店運営実績を持っております。

けっして大都市とは言えない地域での「地域密着戦略」を心掛けてきました。

ライブチャット事業を取り組む企業の多くは、いわゆる「女性求人の数を集めて運営」という手段を取る為、大都市でしか成果が出にくいと考えられます。

その点で弊社は、20万人レベルの都市でも成功した実績を持っております。

現在、八戸・多賀城・米沢・西船橋・千葉・静岡・豊橋・名古屋・松山・岡山・大分・鹿児島の12都市に代理店を展開しており、その多くが短期間で売上構築に成功しております。

簡単に短期間での収益化が出来ることがライブチャット事業の強みであり、地域でも成功するノウハウを持っていることが弊社フルールグループの強みと言えると思います。

未経験でも短期収益化は可能ですか?

弊社に加盟して頂いた12代理店(2020年5月現在)の中で、9社は未経験からのスタートをしており、3社は元チャットレディによる独立という形で代理店を運営しております。

未経験の9社のうち、現在出店準備中のところ以外は、出店2ヶ月以内で初めての売上を出すことに成功しております。

さらに新潟の直営店は2019年9月に新規出店致しましたが、出店の初月から売上を出すことが出来、12月時点で黒字化に成功致しました。

業界未経験でフルールに加盟し出店されたとしても、短期間での収益化は充分可能と言える根拠が揃っております。

実際に「事業計画の作成」「出店準備の打ち合わせ」「事業勉強会」「戦略打ち合わせ」などをご契約頂きました初月からオンライン会議システムを活用してどんどんサポートを行います。

早ければ、ご契約後半年経過時点では、ライブチャット事業の全容は把握できている事になる程、事業の立ち上げの難易度は低いと言えるのではないでしょうか。

加盟希望者の方へメッセージ

コロナ禍の中、外出自粛・都市封鎖・緊急事態宣言と、経済的にはマイナスなニュースが飛び交う中、不謹慎ではありますが、ライブチャット事業は前例の無いレベルで好景気を迎えております。

他の高収入ワークの求人募集は、対面のものが多いためライブチャットワークに女性の求人が流れてきており、ユーザー側でも独身男性の多くが、日中からライブチャットサービスを利用している状況になっております。

事業を取り組んでいる方がサブの事業として始められる場合や、休業中の期間を利用して新規事業を始められる方や、お勤めの方で勤め先の今後が不透明な方など、様々な方にニーズがあると確信しております。

ライブチャット事業をスタートするなら今なのだと思います。

ぜひ、他の方が始める前にスタートして、「こっそりと」手元に資産を作り切って頂けたらと思います。


関連掲載企業特集

  1. feature_0013_2thumb.jpg
  2. feature_0019thumb.jpg
  3. feature_0304_1thumb.png
  4. feature_0026_1thumb.jpg

今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. 掲載企業特集一覧
  3. 企業特集記事
  4. 【コロナによる追い風事業】 地域密着型ライブチャット事業はメイン事業でもサブ事業でもOK!