占い業をフランチャイズで開業するメリット・本部のサポート内容は?

カテゴリー : FCコラム

占い業 フランチャイズ

低リスクで事業を始めることができ、不況の影響が非常に少ないといわれているビジネスが占い業です。

占いというと、持って生まれた才能が必要と思われがちですが、勉強しだいで、占いの世界にビジネスとして飛び込むことができます。

では、占い業を開業する場合はどの程度の収益が上がり、どの位の初期費用がかかるのでしょうか?

また、占い業をフランチャイズによって開業する場合のサポートやメリットはどのようなものなのでしょうか?

この記事ではフランチャイズによって占い業を開業した場合について解説します。

占い業ってどんな仕事 魅力は何?

ひとことで占いといっても姓名判断やタロット占い、水晶玉占いなど種類は豊富にあります。

では、これらをまとめて占い業にはどのような魅力があるのでしょうか?

ここからは占い業をビジネスとして行う魅力について解説します。

(1)お客様に喜ばれる、やる気を起こさせる仕事である

まず占い業はお客様に喜ばれ、行動を起こすきっかけとなりうる職業ということが挙げられます。

特に不景気の中においては悩みを抱えている人も多く、色々な相談を受けることも多い職業です。

占いは、特別な能力を持っている占い師が未来を当てるような職業ではありません。

占いは、いわば統計学といわれており、さまざまなデータから未来を予測する学問を生かしたものだといわれています。

また易学により、昔ながらの教えを現在にアレンジし、答えや方向性を導き出すことも占いにおける仕事のひとつです

いくつかのデータから導き出された未来に対してアドバイスを送る占い師は、お客様のやる気を引き起こし、喜ばれる職業といえます。

お客様の一歩踏み出す勇気を促してやる仕事ともいえ、非常にやりがいのある職業といえるでしょう

(2)性別年齢関係なく誰でも飛び込める業界である

前述しましたが、占い師の仕事は、持って生まれた特別の能力は必要ありません。

いわゆる超能力のような力を占い師が持っているわけはないのです。

占いは、勉学の上に成り立った仕事であり、データから導き出される予測に対するアドバイスを行う仕事といえます。

つまり、年齢も性別も関係なく、誰もが飛び込むことができる職業なのです。

しかし、なんの根拠もなく、特に大きな勉強をやらなかったのに占い師として開業したとしてもしばらくすると何の根拠もないわけですから、経営は行き詰ってしまいます。

フランチャイズに加盟すると、占い師の仕事をしっかりと学んでから起業することが可能です

つまり未経験でも占い師の仕事を始めることができます。

占い業を開業した場合利益はどのくらいあるの?

では、実際に占い師の仕事を始めた場合、どの程度の収益を出すことができるのでしょうか?

占い師の仕事を行う方法としては、副業感覚でオーナーが経営している占い館などで働く場合と、実際に起業して行う場合に分けることができるでしょう。

ここからは占い師として働いた場合の収益について解説します。

(1)副業で行うなら月収10万円に満たない程度

まずは副業として占い師の仕事を行った場合の収益になります。

これは、占い師として活動する、時間帯が大きく影響するでしょう。

占い師の平均年収は100万円~200万円ともいわれており、その人の能力や話し方で大きく異なるといわれています。

占い師として有名な名前をいくつか挙げることができますが、このような人たちは当然ながら日夜忙しく相談を受け、お客様の数も非常に多いです。

しかし、いきなり独立開業して占い師としての仕事をしていても、そう大きな収益を稼ぎ出せるわけではないといえます

副業感覚で占い師を行うのであれば非常に割が悪いので他の仕事の方が良いのですが、占いの勉強も踏まえて、まずは副業として行うと月収10万に満たない程度です。

(2)起業して行うなら月50万円程度の収益が見込める

では、きちんとフランチャイズに加盟し、しっかりと勉強をした上で本格的に開業した場合、どの程度の収益を上げることができるのでしょうか?

あるフランチャイズ加盟店を募集している本部のHPにモデルケースが掲載されていました。

このモデルケースを見てみると、週5日の稼働で8時間程度の稼働とすれば、月50万円程度の収益を上げることができるとなっています

つまり年収で600万円程度もの売り上げを上げることが可能となるのです。

人気が出てくると更なる収益を上げることも可能です。

つまり、あなたの腕一本でいくらでも稼ぐことができるといえるでしょう。

占い業にかかる初期費用やコストはどのくらい?

ここまでは占い師として起業した場合の年収などについて解説しました。

売上が分かると次に知りたいのがコストです。

開業する際にかかる初期費用やランニングコストはどの程度かかるのでしょうか?

開業にかかる初期費用やランニングコストといった点について解説します。

(1)在庫もなく占い師同士シェアすることで経費は大幅に抑える

まず占い師のコスト面におけるメリットとして、占い師が売るものは、導き出した予測や方向性なので特に在庫を持つ必要がありません。

そのため、そう大きなスペースは必要ないのです。

例えば、ショッピングモールの一角などを借りるだけでいいならば家賃などの経費を抑えることができます。

スペースを共同でシェアし、さまざまなタイプの占いを受けることができる占い館のような仕様にすることも経費削減に繋がるでしょう。

毎月の経費を抑えることで利益率を上げ、安定した経営を心掛けなければいけません。

(2)フランチャイズ本部への加盟店料やロイヤリティは?

フランチャイズに加盟する場合、自主独立開業と異なる点は、加盟店料やロイヤリティがかかる点です

加盟店料とは、フランチャイズに加盟する場合、フランチャイズ本部に支払う入会金のような費用です。

フランチャイズに加盟することにより、後述しますが、さまざまなサポートを受けることができます

また成功したノウハウや、成功するためにサポートなどを惜しみなく提供される代わりに対価となる費用を支払わなければいけません。

これがロイヤリティと呼ばれるものです。

このような費用が、フランチャイズに加盟する場合は発生します。

加盟店料やロイヤリティは、フランチャイズ本部によって異なるのです。

これもフランチャイズ加盟店を募集している企業もHPを見てみると、加盟店料が約50万円程度、ロイヤリティは7万円程度と記載されています。

しかし、フランチャイズ本部によって加盟店料やロイヤリティは異なりますので、フランチャイズ本部を選び材料のひとつとしても良いでしょう。

フランチャイズに加盟する場合のサポートは何がある?

では、実際にフランチャイズに加盟して占い業を開業した場合、どのようなサポートを受けることができるかといった点もしっかりと押さえておく必要があります。

フランチャイズに加盟して開業した場合の、フランチャイズ本部のサポート体制について解説します。

(1)広告(ブログ)の書き方を指南

集客に対するサポートを行います。

占い業を開業する場合、単純な広告だけではなくブログなども集客の大きな役に立つのです。

占い師はいわば自分自身のスキルを販売するような面がありますので、自分自身を良く知ってもらうにはブログなどはとっておきの方法です。

このようなブログの書き方ひとつアドバイスがあると集客に大きな影響を及ぼしますので、アドバイスを受けることができるフランチャイズでは、集客効果に期待が持てます。

(2)インターネットを利用した集客

インターネットを利用した集客も外してはいけない部分です。

インターネットといっても範囲が広いので、ここからのインターネットによる集客はHPとSNSの活用に触れていきましょう。

まずはHPです。

HPの画像やプロフィールなどはわかりやすく複雑ではない方が良いといわれています。

フランチャイズ本部はこのようなHPの作成方法にもアドバイスを行い集客のサポートを行ってくれるのです。

また、近年はSNS の活用も集客には欠かせません。

Line、twitter、Facebook、Instagramなど、多岐にわたるSNSをうまく使いこなす必要があり、効果的なSNS戦略に対するアドバイスを行います。

特にリピーターの獲得などに力を発揮することが多いでしょう。

(3)電話応対などのサポート

電話での問い合わせなどのフォローもしっかりと行います。

占いの場合、電話での相談を受けるような状況になることもあるでしょう。

電話で相談を受けた場合の対応も踏まえた、電話応対などについてのサポートなども行います。

(4)事業運営のアドバイス

占い業は自分がプレイヤーであると同時にマネージャーでもなければいけません。

そのため、悩みがあった場合など誰に相談していいのかわからなくなる場合があります。

更に自主独立で起業した場合などは仲間も少ないため相談相手がいません。

フランチャイズの場合は、事業運営に対するアドバイスにも期待が持てます。

というのもフランチャイズ本部を経営しているのが占い師さんあることが多いからです。

自分で運営している経験があるので、悩みも良く理解できています。

フランチャイズ本部の占い師さん自身が店舗運営に対するアドバイスを送ってくれる点も大きなサポートとなるでしょう

未経験でも開業は可能?占い業のメリットとは

占い業に関する収益面やコスト面、フランチャイズのサポート内容といった点について解説してきました。

実際、占い業に魅力を感じている人も多いのではないでしょうか?

では、占い業には実際にどのようなメリットや魅力があるのでしょうか?

占い業を行うメリットについて解説しましょう。

(1)在庫がいらないので固定費用が大幅に抑えられる

事業として在庫を持つ必要がないので、固定費を大幅に抑えることが可能です。

在庫を持つと仕入れから、すぐに利益が発生しないといったことも考えられます。

また在庫確保のために広いスペースを借りなければいけません。

しかし、占い業ならば占いに関する道具さえあれば仕事をすることができます

在庫を持たないでいいというのは非常に大きなメリットです。

(2)長く続けることで高収入に期待

長く続けるとリピーターも増え、定期的なアドバイスを受けたいと思う人も増えてきます。

また、紹介などでお客様が増えることもあるでしょう。

長く続けることが実績となり高収入を得ることができるかもしれません

しかも定年が無く、年齢を重ねている方が経験を増すので、より具体的なアドバイスを送ることができるかもしれません。

長く続けることが高収入に繋がることがあります。

(3)景気に影響されない根強い人気

占いは、ずっと昔からある職業で、長い間認知されている仕事です。

非常に安定しており、不景気になるほどに相談が増えてくることもあります。

つまり、景気に左右されずいつの時代も一定のニーズがあるということになるでしょう。

安定した仕事が長期に渡りできるという点も占い師のメリットです

まとめ

占い業をフランチャイズで行うということにあまりピンと来ていない人も多いのではないでしょうか?

しかし、占い師の仕事は未経験でも飛び込むことができる業界で、フランチャイズに加盟することでさまざまなサポートを受けることも可能です。

収益は決して高いわけではありません。

しかし事業にかかるコストが低い点や定年がないのでいつまでも長く続けることも可能です。

また、不景気になる程、相談案件が増えることもあるので、景気に左右されず安定した息の長い仕事ともいえるでしょう。

フランチャイズに加盟するとロイヤリティや加盟店料などのコストはかかりますが、サポート内容はとても重要で多岐に渡ります。

非常に魅力的な仕事といえるでしょう。


関連お役立ち情報


今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. お役立ち情報一覧
  3. FCコラム
  4. 占い業をフランチャイズで開業するメリット・本部のサポート内容は?