以前に掲載していた企業情報となります。現在は当サイトからの募集は行っておりません。

【未経験/副業/1人開業可!最大150万円売上も】メディアも大注目の“フードライセンスシェアリングサービス” すきま時間を活用で効率的に副収入を得る!

■フードライセンスシェアリングサービスって?
実店舗とは別業態のメニューを複数業態デリバリーサービス上で提供する仕組みを整えたFC本部です。

100以上のブランドが使い放題!1つ3分~5分で完成◎

業種
  • ステーキ・ハンバーグ
  • 焼肉・焼鳥
  • ラーメン・中華・うどん・そば
  • 菓子・スイーツ
  • デリバリー・移動販売
  • 弁当・惣菜・テイクアウト
  • カレー
  • からあげ
対応エリア
  • 全国
予算
  • ~100万円
キーワード
  • 定年のない働き方
  • 1人で独立開業
  • 副業からスタート
  • 空き時間で稼ぐ
  • 未経験からスタート
  • 自宅で始められる仕事
  • 空き店舗・空きスペースを利用して

以前に掲載していた企業情報となります。現在は当サイトからの募集は行っておりません。

仕事の魅力

【フードライセンスシェアリングサービス ”フーシェア”】

流行の食品ブランドを、既存店舗に導入し放題。
現在のスタッフ体制やオペレーションを活かしながら、
複数ブランドの商品を「店内提供・テイクアウト・デリバリーなど」で提供できるサービスです。

【100以上のブランドをラインアップ!】

多数のブランドが使い放題!ぴったりのブランドをお選びいただけます。

【USEN-NEXT HOLDINGSのグループ企業!】

弊社は50年以上実店舗のサポートをしてきたUSEN-NEXT HOLDINGSのグループ企業です!
他社にない大手だからできるサービスがあります。

【開業後のサポート充実で安心して営業できる】

専属サポート担当との面談を通じて、売上状況のご相談が可能!

【飲食店オーナーでも、無店舗でも】

◎ゴーストレストランプラン
キッチンさえあれば業態は自由!
店舗を持たず、初期投資を抑えてスタートできます。
◎飲食店オーナー向けプラン
プラスαの売上を作りたい!
既存店舗に影響なく新しいブランドを展開!

まずはお気軽にご相談ください!
出店可能か。どんなブランドが使えてどれくらいの売上げが出るかのシミュレーションをお伝えします♪

市場性

コロナ禍で、利用者が急増したことでより身近になったデリバリー。
コロナが終息しつつある現在でも、デリバリーの利用は定着化してきていると言えます。
Uber Eats、出前館、menu、楽天デリマ、LINEデリマ、dデリバリー、ポットラック、fineDine、タイミーデリバリーなどデリバリーサービスが林立し、デリバリー・テイクアウトは今後必ず飲食の主流になります。

ビジネスの特徴

【100以上の実績があるブランドをラインアップ!】

認知・売上実績のあるブランドを100種類以上ご用意!
→各ブランドの販売実績データから、最適なブランドをご提案させていただきます◎

【Z世代向けブランドも!種類豊富なジャンル展開が可能◎】

ドリンク・デザートからご飯ものまであらゆるジャンルのブランドをご用意。
幅広い世代に支持されるブランド開発を行うとともに若年層向けの商品開発にも注力!

【簡単オペレーションで未経験でも◎】

導入店は入った注文を簡単調理するだけ!

1つの商品につき、3~5分で完成できるメニューで、既存オペレーションを
邪魔せず誰でも簡単に作っていただけます!

本部のサポート体制

【開業後サポート充実!安心して営業できます◎】

■専属サポートが着く!
サポート面談を通じて、売上状況のご相談が可能!

■出店申請等、面倒な登録は不要!
・デリバリープラットフォームへの出店申請
・SEO対策やキャンペーン・マーケティングなど
これらはすべて弊社に丸投げでOK◎

■新ブランドや販促情報のご案内
毎月登場するブランドを定期的にご案内!
デリバリーサービス内のプロモーションもプロがサポートします!

以前に掲載していた企業情報となります。現在は当サイトからの募集は行っておりません。

企業概要

会社名
WannaEat株式会社
事業内容
フードラインセンスシェアリングサービス「フーシェア」の運営、およびそれに関わる事業
住所
〒141-0021 東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア MEGURO CENTRAL SQUARE 3-1-1, Kamiosaki, Shinagawa-ku, Tokyo, 141-0021, JAPAN

関連掲載企業


今月の掲載企業ピックアップ!


  1. フランチャイズ加盟募集.net
  2. ステーキ・ハンバーグ
  3. WannaEat株式会社/メディアも大注目の“フードライセンスシェアリングサービス” すきま時間を活用で効率的に副収入を得る!