無人運営のフィットネスクラブです。
「サウスフィットネスクラブ」

対応エリア:全国

会社名
有限会社サウスフィットネスクラブ
事業内容
フィットネスクラブの運営と健康関連商品の販売
カテゴリ
サービス業
住所
東京都港区高輪1-2-16-6F
電話番号
03-6709-8839
メッセージ

サウスフィットネスクラブはフィットネスマシン特化型・24時間営業が基本のフィットネスクラブです。競合他社への優位性を持ったスキームでFCパートナー企業様も含め、2019年には、30店舗の展開を予定しています。

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2019/01/0710_2.jpg

仕事の魅力

弊社の事業モデルは、人件費を削減しながら、価値ある空間を会員様へ提供し、高価値でありながら低価格という強い競争力で運営するフィットネスクラブです。
高齢化が進み、オリンピックを控えた今、健康を意識する方が爆発的に増加しています。

しかしながら、教育費の高騰や通信費、交際費、遊戯費など、現代人は多くのコストを健康にかける事が難しい状況です。
フィットネスクラブに入会を考えたが二の足を踏んだ方、入会したもののコストの関係で早期退会した方などに気軽に利用して頂くビジネスモデルです。

また、労働者の人手不足が問題になる昨今、出来るだけ人手をかけない事業運営を行うことでランニングコストの低減を図り、高い収益性を実現します。
独自開発のソフトウェアを利用していただく事で、出店後店舗オーナー様の店舗運営に関わる事務作業「ほぼゼロ」を達成しましたので、企業様の新事業のみならず、サラリーマンの副業として運営することも可能にしました。
是非一度、我々の新しいフィットネスクラブ運営スキームをご検討ください。

市場性

2015年(平成27年)のフィットネス業界は、伸び率はやや低下したものの、業界史上最高の市場規模を更新。
売上高は4,381億円(前年比1.5%増)となり、その後も順調に市場は拡大し続けています。
新規の出店数は、24Hセルフ型ジムの出店が増加。
年々前年を大きく上回りった出店が行われています。

また、ファミリーマートなどの他業種から参入する業者も増えており、24Hセルフ型ジムは、今まさに最先端の時流に乗った事業と言えます。

ビジネスの特徴

サウスフィットネスクラブの特徴は、無人での基本運営で人件費を徹底的に削減し、運営コストの低減を図り、同業他社に比べ会費を低価格に抑えていることです。
サウスフィットネスクラブでは、初めてジムの会員となる方が、新規会員の約40%となっております。
今までジムに通いたかったが、「毎月の費用で二の足を踏んでいたお客様」が興味を持ち、入会して頂いております。
フィットネス業界全体としても、「普段あまり運動をしない人」を掘り起こすことが課題となっていますが、この部分において非常に高い成果を生んでいます。

また、現在は、スマホアプリ等を利用して、自分でフィットネスを管理する時代に移行してきています。
サウスフィットネスクラブは、機器の仕様選定において、IOTとの連動性が高い機器の導入を進めています。
サウスフィットネスクラブは、この様な点において他社に比べ優位なブランドとなっております。

本部のサポート体制

開店前の市場調査(人口分布、収入分布など)を行い、フィットネス業界の基準である1/10人のメンバー会員を集めるノウハウを提供いたします。
開店後は、他の店舗の実績を基にした会員サービスの提供を行う為のサポートを行います。
またメンバー会費の単価を向上させる為のサプリメントなど周辺商品も取り揃え、加盟店舗の収益性の向上を応援いたします。

加盟要件

募集地域

全国

契約タイプ

フランチャイズ契約

契約期間

10

開業資金

1000万円~ (開業プランにより変動します)

収益モデル

物件選定や集客によっては月200万円以上の利益も見えるビジネスです!

売上高

290万円
会員数500×5,800=290万円

ロイヤリティ

通常 メンバー月会費の10
機材レンタルプランの場合は、使用機材によって変化

想定収支

売上:290万円
設備等支払:5万円
ロイヤリティ:29万円
諸経費:20万円
広告費:20万円
家賃:30万円
純利益:176万円/

説明会日程

随時個別に実施します。
気軽にお問合せ下さい。

ページトップへ