予約の取れない焼き鳥屋
「博多かわ屋」

対応エリア:全国(九州・沖縄除く)

会社名
株式会社かわ屋インターナショナル
事業内容
「博多かわ屋」の運営およびフランチャイズ事業
カテゴリ
飲食業
住所
愛知県名古屋市中区栄3-4-28 jgroup本社ビル4階
電話番号
052-251-2800
HP
https://hakatakawaya.com/
メッセージ

予約の取れない焼き鳥屋と瞬く間に話題を呼び、多くのメディアに取り上げられた『博多かわ屋』が、ついにフランチャイズ加盟店を募集します!

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2018/07/0646_2.jpg

仕事の魅力

★『博多かわ屋』とは
「博多流とりかわ」を博多名物までにした立役者である“京谷 満幸氏”が立ち上げた「かわ焼き」専門店!!
予約の取れない焼き鳥屋と瞬く間に話題を呼び、たくさんのメディアに取り上げられました。
京谷 満幸氏は、博多の名店で10年修行を積んだのちに独立。『博多かわ屋』を立ち上げました。
看板メニューの「かわ焼き」を求めて、地元博多の方はもちろん、全国各地から連日多くのお客様が来店されます。

★いわゆる“普通の”焼き鳥屋とはまったく違う!?
博多かわ屋の「かわ焼き」は、一般的な焼き鳥屋にある「かわ串」とはまったく異なります!
1本の「かわ焼き」が焼き上がるまでになんと『6日間』!!
外はカリッと香ばしいのに、中はモチっと柔らかい。
福岡県民が愛してやまないこの「かわ焼き」は、非常に手間隙かけて作られています。

市場性

博多名物というくらいですから、福岡県には「かわ焼き」の専門店が数多く存在します。
しかし、全国的にはまだまだ「かわ焼き」を提供しているお店が少なく、非常に限定的。
逆を言えば、出店できるエリアが非常に多いということ!今が参入のチャンスです!!

ビジネスの特徴

●競合他社の類似参入が困難
かわ屋の「かわ焼き」は、毎日1本ずつ丁寧に仕込んでいく為、一日に作れる量が限られています。
串打ち→焼き→タレ付け→寝かしの工程を6日間繰り返し、外はカリッと中はモチっとした食感が味わえるこだわりの「かわ焼き」となります。

●継続的かつ安定的な収益を確保
地元福岡の「博多かわ屋本店」は、オープンから20年以上が経過した今でも、常に予約が取れないお店として熱狂的な支持を受けています。
博多の文化としてまで根付いた「かわ焼き」は、一過性の流行りものではなく、出店した地域に根ざしていく本物の味を提供します。

●社員1~2名+アルバイトで運営可能
店舗オペレーションがシンプルなので、社員は必要最低限でも十分に収益店舗が運営できます。

●熟練した料理人が不要
手間隙かかる名物「かわ焼き」は、本部のセントラルキッチンから一括供給!
また、店舗独自のメニュー開発や、複雑な手順が必要なメニューがない為、熟練した料理人が不要です。

●容易な物件開発
空中店舗でも十分に収益化でき、店舗面積も20坪から運営可能。
物件の選択肢が増え、早期出店が可能です。

●短時間営業
「博多かわ屋」の既存店舗は、全て23時もしくは24時に閉店します。
それでも十分に収益を獲得できる為、深夜営業は不要。
店舗スタッフの労働時間短縮、人材採用に貢献!

加盟要件

募集地域 全国(九州・沖縄除く)
契約タイプ フランチャイズ契約
契約期間

5年間

開業資金

加盟金:300万円
保証金:100万円
設計料:150万円
研修費等:76万円
内装工事・厨房設備:1,000万円~
別途物件取得費等が必要です。

収益モデル

売上高 (月間売上):900万円(30坪想定)
(原価):288万円
(人件費):200万円
(賃料):60万円
(水道光熱費):30万円
(ロイヤリティ):45万円
(その他経費):70万円
(償却前営業利益):207万円
月額費用 ロイヤリティ:値引き前純売上高の5%
宣伝広告活動等分担金:値引き前純売上高の1%
システム使用料:11,800円

説明会日程

適宜ご案内致します。

ページトップへ