放課後等デイサービスをあなた独自の想いで実現可!加盟金・ロイヤリティは一切なし!
「放課後等デイサービス開設支援コンサルティング」

対応エリア:全国

会社名
ウォーターワン株式会社
事業内容
放課後等デイサービスの開設支援コンサルティング
カテゴリ
サービス業
住所
神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 横浜NTビル2階
電話番号
045-317-7074
HP
http://houkago-consulting.com/
メッセージ

弊社では放課後等デイサービスの開設支援コンサルティングを行っています。直営店舗を横浜市にて7事業所展開しているため現場に基づいたノウハウを提供できます。
加盟金・ロイヤリティは一切いただいておりません。あなた独自の支援プログラム、ブランド名で開設可能です!

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2018/04/0604_2.jpg

仕事の魅力

放課後等デイサービスは、障害をもった児童を放課後や学校休業日にお預かりし、生活能力の向上のための訓練などを継続的に提供することにより、学校やご家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通じて支援を必要とする障がいを持っているこどもたちをサポートする場です。

児童一人ひとりに沿った個別支援プログラムを作成し、「その児童にとって、一番のこと」を実現していきます。
子どもたちのサポートをしていく中で、絵をかけなかった児童が、まずは丸がかけるようになり、次に簡単な図形をかけるようになり、そして徐々に似顔絵をかけるようになっていく──など、毎日が新しい驚きや発見にあふれている仕事です。

「自分の子供が発達障害なので他の児童の支援をするため開業を決意した」「子どもたちと関わる仕事をしたい」「成長や発達を支援し、見守りたい」という方におすすめの仕事です。

市場性

放課後等デイサービスの市場は、特別支援を要する児童生徒の増加傾向と発達障害に対する理解と認識の広まりにより、今後も拡大が予想されます。
障害児支援の法整備が推進され、発達支援教育に対する意識改善で利用者が増加しています。
また放課後等デイサービスは平成24年に創設されたばかりです。
平成31年3月までは人員基準の猶予期間があるため、参入しやすい今がチャンスです!

ビジネスの特徴

【高収益かつ安定的なストック収益構造】
平均1年半で回収できるビジネスを御存知ですか。
異業種参入多数!あなたにあった開業・独立支援を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■放課後等デイサービスとは
放課後等デイサービスは、2012年4月に定められた児童福祉法としての事業です。
学校やご家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通して、支援を必要とする障害をもっているこどもたちに サポートする施設です。
「放課後デイ」「放デイ」などと呼ばれることが多く、「障害をもったこどもたちが通う学童」と例えられることが多いです。
また、ご家庭の皆様のいろいろな状況につきまして、社会的資源としてご利用いただいております。

■対象児童
障害のある主に学校教育法に規定する6歳~18歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生) が対象です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎業界ナンバー1の成長率
人の役に立つビジネスという「やりがい」と収益性を両立したビジネス。
国策として援助推進されているインフラ事業なので安心して開業できます。

◎開業支援
FCではないので、あなたにあったコンサル内容、料金を組み立てます。
加盟金・ロイヤリティーは一切ございません。

本部のサポート体制

弊社では放課後等デイサービスの事業所立ち上げはもちろん、その後の事業拡大を念頭に置きコンサルティングをさせていただいております。
1事業所を一緒に立ち上げることで、2事業所目以降はご自分で立ち上げができる。
そんなコンサルティングです。
フランチャイズではございませんので、ご自分の想いをかたちにできるほか加盟金・ロイヤリティはいただいておりません。

直営6事業所を運営しているからこそできる現場に基づいたノウハウ提供とお客様にあったコンサルティングプランと料金で開業を支援いたします。

弊社コンサルティングの特徴

【現場に基づいたノウハウ提供が可能】
放課後等デイサービスを7事業所運営しております。
紙の上だけではわからないことが現場にはあります。
だからこそ内容の濃いノウハウを提供できると自負しております。
実際に使用している各種マニュアルや書類を提供できます。

【未経験の方でも大丈夫!実際の現場での実践研修をご用意】
管理者・児童発達支援管理責任者・指導員の方への実際の現場での実践研修をご用意しております。
最大1〜2週間、現場にて1日の流れや基本的な業務をはじめ管理者・児発管が関わる書類や業務内容まで研修いたしますので、未経験のスタッフでも即戦力として育成が可能です。
上記以外にも、オーナー様や管理者様へ向けた報酬算定や各種加算研修、請求業務の仕方などの座学研修もご用意しております。

【開業前の準備が大事】
新しい事業をするときに不可欠なのが事業の収益です。
放課後等デイサービスも新しい事業としては同じです。
開設前に何をするべきか。
開設してからでは遅い、見落としがちな開設前の準備内容も全てコンサルティングの中にご用意がございます。

【各企業様に応じた個別オプションをご用意】
弊社ではお客様のご要望に応じてコンサル内容と料金を設定いたします。
お客様によってできる内容、必要な内容が違うはず。
納得してコンサルティングをご利用いただくために、お客様にあったプランをご用意することは
一緒に事業を進めていく上で不可欠だと考えております。

加盟要件

募集地域 全国
契約タイプ

コンサルティング契約

契約期間 1事業所開設1カ月後に終了
開業資金

約900万円

・物件取得費 100万円
・内装費 100万円
・備品購入費 75万円
・求人広告費 50万円
・雑費 10万円
・消防設備 15万円
・車両購入費 100万円
・運転資金 300万円
・放課後デイ コンサルティング費用 150万円〜

※上記金額はあくまで目安となります。

加盟金

0円

ロイヤリティ

0円

コンサルティング費用

150万円~

収益モデル

【高収益かつ安定ストック収益構造】
・認可事業で9割が国からの公費だから回収リスクは0に等しい。
・利用者さまは地元の6歳〜18歳で長期継続利用が見込めます。
・大規模な設備や職員を必要としないので、低投資で初期費用回収も早い。
利益率約30%、投資回収平均1年半が可能な事業です。

売上高 300万円
経費 200万円(家賃・社員給与・パート給与・その他諸経費)
営業利益 100万円

説明会日程

放課後等デイサービス開設を検討されている方へ向けて
開設前セミナーを実施しております。

【セミナーで主にお伝えする内容】
★放課後等デイサービスの概要
・放課後等デイサービスとは
・利用の流れと通所受給者証について
・対象となる児童とは
・開設に必要な各種要件

★放課後等デイサービスに参入する理由
・障がい児の数と市場について
・収益の仕組みについて
・事業性、初期費用について

★開業支援コンサルティングについて
・当社の特徴
・主な支援内容
・ご契約・開設までの流れ

放課後等デイサービスを開業するにあたり知っていただきたい基本的な内容や、
今年度からの報酬改定など最新情報も合わせてお伝えさせていただきます。

こちらのセミナーの日程以外でも個別相談会を随時実施しておりますので
日程等、お気軽にご相談ください。

【セミナー概要】
会場:神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 横浜NTビル2階
場所:ウォーターワン株式会社 本社
アクセス:横浜駅東口より徒歩7分
会場URL:http://www.waterone.co.jp/access/index.html
参加費:無料

ページトップへ