複合カフェのパイオニア=スペースクリエイト自遊空間
全国190店舗展開、総会員数1800万人 スペースクリエイト自遊空間

対応エリア:全国

会社名
株式会社ランシステム(自遊空間)
事業内容
複合カフェの運営
カテゴリ
サービス業
住所
東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル3F
電話番号
03-6907-8118 ※営業開発課
HP
http://www.runsystem.co.jp/
メッセージ

「スペースクリエイト自遊空間」は誕生以来、時代や地域、お客様のニーズに柔軟に対応し進化してきました。複合カフェのパイオニアとして他社に比類なきノウハウで独自の店舗展開をしており、店舗数は全国で190店舗以上でFC展開している中ではNo,1企業です。

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2017/09/0494_2.jpg

仕事の魅力

複合カフェ業界は、創世記における急成長を遂げ、成長期から安定期に入っております。近年は店舗数は約1,900店舗と横ばい状態が続いておりますが、1店舗あたりの売上が伸びており、市場規模は堅調に拡大しております。将来的な店舗数は、不採算店や旧型施設の退店等によって現状よりも若干減少することが見込まれております。しかしながら、複合カフェは時代の変遷に合わせ、時間と空間を軸に様々なコンテンツサービスを取り入れられることから、時間消費型ビジネスとして注目されています。
複合カフェの業態は、最新の流行アミューズメントをコンテンツとして迅速に導入でき、また効率の悪いコンテンツから稼動率の良いコンテンツへの転換も容易にできるという利点を持っている為、将来性においてもその柔軟性は高く評価されております。
ランシステムでは、『スペークリエイト自遊空間』を持続的に変化させながら、心地よい“時間と空間”に育てるべく、消費者動向を正確に見定めるなどのリサーチを徹底し、また成功している既存ビジネスの成長の理由をつぶさに調査・分析、店舗運営に反映させていくことで「複合カフェ」業界の豊かな将来性をさらに広げていきます。
今後も様々なサービスを取り入れ、複合カフェはより便利に進化していきます。

市場性

90年代後半に市場に出て以来、店舗数は全国に約1,900店舗、市場規模は1,688億円(2016年時点)と安定を続けている複合カフェですが、業界全体か成熟期を過ぎると、淘汰が始まり店舗数は減少傾向になりますがそれに反して市場規模は上昇傾向にあります。つまり「勝ち組」と「負け組」の優劣がはっきりと区別された時の1店舗当たりの売上高は増加傾向にあるという事です。複合カフェ業界への参入を検討されている方はフランチャイズ本部の将来性を重視する事をおすすめします。
業界として成熟期を過ぎた時に、優劣がみえてきます。

『スペースクリエイト自遊空間』は2018年8月で創業から20周年を迎えます。15年以上に渡って継続率が90%以上(当社調べ)と、フランチャイズビジネスとしても安定性を有しています。

ビジネスの特徴

自遊空間はただのネットカフェではありません。あらゆるお客様の時間消費ニーズを満たす「複合カフェ」です。
インターネット、コミック、ゲーム、ビリヤード、ダーツ、マッサージチェアなどのコンテンツサービスと心安らぐ時間をお客様に提供する時間消費型のビジネス業態、これが「複合カフェ」です。つまり、「様々なサービスを提供し、なおかつカフェの機能をもった施設」と定義できます。90年代後半に市場に出て以来、店舗数は全国に約1,900店舗、市場規模は1,688億円(2016年時点)と安定を続けている複合カフェですが、漫画喫茶とインターネットカフェを融合、さらに「フリードリンク」や「時間課金システム」を取り入れ、今の複合カフェという業態に初めて昇華させたのが、ランシステムの『スペースクリエイト自遊空間』なのです。『スペースクリエイト自遊空間』は、「お客様が望む時間・空間を提供する」というコンセプトのもと低価格の時間課金制システムで好きなサービスを好きなだけ楽しめるようにしており、店舗の規模や需要に合わせて「アミューズメント」・「リラクゼーション」・「インターネット」の3つの系統の基本サービスを提供しています。

各コンテンツについては顧客のニーズを敏感に察知し、新たな試みを直営店舗にて検証し、実績を上げたものだけが推奨コンテンツとなります。費用対効果を常にシビアに考えるからこそ安定した収益に繋がるのです。

本部のサポート体制

フランチャイズ経営への参入を考えるとき、その事業のオペレーションに関して、深い知識や専門的な技術は一切不要です。
出店候補地の多角的視点、あらゆるデータに基づいた分析から最適な出店立地診断します。また、オープン前の実地研修やアルバイト研修の実施し未経験者でもオープン後すぐに安心して店舗運営が行えるようにサポートします。
店舗をオープンさせたら、「あとはご自由に」というFC本部は数多くあります。しかし『スペースクリエイト自遊空間』は、オープンしたら終わりではなく、オープン後のお付き合いも特に大切にしたいと考えています。店舗間交流やスーパーバイザーによる巡回指導、店舗運営相談、PCメンテナンス保守、その他さまざまな面から店舗サポート体制を整えており、『スペースクリエイト自遊空間』のサポートは、オープン後も徹底して万全。オーナー様に安心感を提供します。

加盟要件

募集地域 全国
契約タイプ フランチャイズ契約
契約期間 5年間
開業資金 初期投資モデル(100坪タイプ)
加盟金 200万/開業準備費 60万/研修費 60万
他にも設備投資費(什器、設備・PC等)、オープン前準備費(人件費・宣伝費・コミック・消耗品・備品等)が必要
※詳細は資料請求時にお渡しする資料に記載しております。

収益モデル

売上高 ①初期投資モデル(100坪タイプ)
モデル月間売上 約650万円
利益 約160万円
②約200坪タイプの場合
月間売上 約800万円
利益 約236万円
※詳細は資料請求時にお渡しする資料に記載しております。
ロイヤリティ 売上の3%

説明会日程

株式会社ランシステム/スペースクリエイト自遊空間の説明会に参加を希望の方はこちらから
ページトップへ