【都内限定】3ヶ月で採算ベースに乗せ、1年で初期投資を回収可能!
プログラミング&コミュニケーションのマナカルkids

対応エリア:東京

会社名
株式会社エルエーシーコーポレーション
事業内容
プログラミング・コミュニケーション教室
カテゴリ
サービス業
住所
静岡県浜松市中区佐鳴台1-2-26 大成ビル3F
電話番号
053-482-8730
HP
http://www.manacal.co.jp
メッセージ

プログラミングとコミュニケーションを融合した競合のないマナカルの教育ビジネスモデル。開業3ヶ月で採算ベースに乗せ、1年で初期投資を回収することが可能!FC第一弾を『都内30オーナー限定』で募集します!

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2017/07/0469_2.jpg

仕事の魅力

●競合がない教育サービス
マナカルは一般的な学習塾ではありません。2020年の教育改革に準拠し、これからの時代に求められる解決力・創造力・思考力・発想力を鍛えるためのプログラミング講座。そして思いやり・自己肯定感・コミュニケーション力・リーダーシップ力を鍛えるためのコミュニケーション講座を開講しています。全国的に見てもこの2つを組み合わせた教室はほとんどありません。先進性のある習い事のため、現段階では競合がない教室といえます。

●2020年より小学校でのプログラミング教育必修化
教育必修化になることで、プログラミングは大変人気がある習い事になりました。子どもに習わせたい習い事ランキングでも1位という結果が出ています。(イーラーニング研究所:「2017年、何の習い事をさせたいですか?」調べ)さらにこれは一時のブームではなく、2020年に向け加速しそれ以降も持続的な習い事に定着することが予想されます。つまりプログラミングは、流行り始めた今がチャンスといえます。

●企業が若者に求めるスキル1位 コミュニケーション能力
日本経団連が毎年行っている企業向けアンケートで、企業が選考時に重視するスキル第1位がコミュニケーション能力であるという結果が出ています。しかも13年連続で1位を獲得し続けています。(2017年6月現在)また国としても教育振興基本計画の中で、グローバルに活躍できる人材を育成するために、社交性・協調性・リーダーシップを養うことを掲げています。ただし日本ではコミュニケーション力を育成する教室がほとんどありません。マナカルはコミュニケーション教室のパイオニア的存在なのです。

市場性

少子化により子ども向け教育業界は難しいのではないかと思われる方もいらっしゃるでしょう。ただし現実は違います。経済産業省の調査によると「子ども向け教育費市場」は右肩上がりで増大しているのです。また上記でも述べたようにマナカルの教育サービスは競合を避けることが出来ます。実際、チラシを300枚配布すると1名問い合わせがくるという高レスポンスとなっています。(2017年5月現在)

ビジネスの特徴

●未経験でも開業できる3つの独自システム
①授業を円滑に進める授業進行音声
授業の進行は、毎月現役のアナウンサーが録音した授業進行音声で管理しています。この音声はタイムキープの役割を担っており、所定の時間になる度、次の課題の指示が流れます。講師はこの指示に沿って授業を行います。

②“教えない”指導法によるコース学習
コース学習中は、あえて“教えない”指導をとっています。自ら考えることが出来る子を育成することが目的です。そのためコース学習中の講師の役割は、全員が集中して取り組めているか確認し、サポートをすることです。

③プログラミングは完全動画システム
プログラミングのテキストは紙ではなく動画を利用します。セルフラーニング形式をとることが出来るため講師の負担は軽くなります。講師は巡回して生徒が滞りなく進行しているかチェックをします。

●プログラミング&コミュニケーションのシナジー効果
2つの講座のシナジー効果により、集客効率や客単価が高まります。プログラミングは今、人気No1の習い事という事もあり、問い合わせ件数は毎月増加傾向にあります。しかし保護者へのヒアリングをしていると子どもに対する悩みは「堂々と話せない」「音読が下手」「自分の意見を言えない」「友達づきあいが・・・」などコミュニケーションに関連する悩みばかりなのです。そこでマナカルでは、プログラミング講座で集客をして、ヒアリングを通じてコミュニケーション講座も合わせて受講して頂くという方法を取っています。そのため集客効率や客単価が高まるのです。

●損益分岐点が低く、早期に初期投資の回収が可能
上記のシナジー効果でも紹介しましたが、プログラミング講座とコミュニケーション講座を組み合わせることで、より多くの会員を獲得し客単価も高くすることが出来ます。1つの教室で2つの講座を行うことで売上が倍増するというメリットがあります。そのため初期投資を早期に回収できる仕組みになっています。

本部のサポート体制

マナカルでは実際に教室運営を行うことを決められたオーナー様もしくはオーナー様の任命された教室責任者様向けに、5日間の研修にて、指導法や教室管理法をマスターしてもらいます。さらには、実際の指導例を収録・編集した指導実例集のビデオをFC専用サポートサイトで閲覧可能にしております。このサポートサイトでは、広告の発注やテキスト・ポスター・各種管理資料をダウンロードでき、業務におけるものはすべて揃うようになっています。

選べる開業プラン

①初期費用を抑える加盟金0プランも有り!
初期費用を少しでも抑えたい方には「加盟金0プラン」がおすすめ!(審査有り)月々のロイヤリティーに上乗せすることで初期費用を抑えることができます。

②未経験でも安心のフルサポートプランも有り!
物件の選定、市場調査、交渉、契約、開店準備、入会説明会の補助、お客様電話受付など一人でやるのが不安という方はマナカルスタッフがサポートしてくれるから安心です。

③独立開業支援制度で開業を目指す!
教室経営はやりたいけど自分にできるか不安という方はこちら。マナカルの既存店舗で2年間働き自信がついたら独立!無事2年の修行期間が終われば100万円の開業資金を贈呈!

加盟要件

通常、個別指導塾をフランチャイズで開業する場合、最終的には1200~2000万円の初期費用が必要となるところが多いのですが、マナカルなら半分以下の低資本で開業することが出来ます。それだけでなくマナカルではフランチャイズオーナーである皆様に安心して開業いただけるよう、様々な開業プランを用意しております。(詳しくは資料請求&お問い合わせください)

募集地域 東京
契約タイプ フランチャイズ契約
契約期間 7年
開業資金

240万~
(但しプランによっては初期費用を更に抑えられるものもあり)

※その他不動産取得費、什器費、広告費等が実費で必要です

収益モデル

損益分岐点が50万円のため、開校月から利益を出すことが可能です!
そのため早期に初期投資金額を回収でき、その後は利益としてオーナーの手元に残ります!

売上高 Aパターン(3ヶ月目標値)=80万円
Bパターン(1年目標値)=230万円
経費合計 A.63万円
B.88万円
利益率 A.17万円
B.142万円
ワードやインターネットが出来る方なら更に収益UP! マナカルはパソコン教室として21年の実績があります。そのため初心者・シニア向けパソコン教室を、子供が通学しない午前中の時間に開講することも可能です。パソコン教室とプログラミング&コミュニケーション教室を併行させることで、月間500万の売り上げを目指すことも出来ます!詳しくはお問合せください。

説明会日程

お問い合わせ順に、個別にて随時対応させて頂いております。

ページトップへ