介護と医療の両面で地域高齢者をサポートする!
さくら・介護ステーション

さくら・介護ステーション
さくら・介護ステーション

対応エリア:全国

会社名
株式会社さくら介護グループ
事業内容
介護福祉サービス、FC本部の運営
カテゴリ
サービス業
住所
広島県広島市中区大手町三丁目13番18号
電話番号
082-248-1112
HP
http://www.sakurakaigo.co.jp/
メッセージ

超高齢社会突入!日々高まる介護サービスのニーズ。
わずか20名の顧客で成り立ち、ケアマネジャー不要の日本初の介護FC本部です。

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2016/07/c322k2.jpg

仕事の魅力

さくら介護グループは、お客様の満足を第一に考え地域に密着した『手作り介護』とグローバル視点をモットーに、お客様の喜びが私たちの喜びと感じられる介護をしています。
このような介護事業をビジネスとして又は地域社会への貢献の一つの手段として私たちと一緒に取り組んでみませんか。
さくら介護グループは全国の加盟店を支え続ける為に、長年の経験と実績を元に作り上げられたフランチャイズパッケージです。
資格、経験無しでも独立開業を可能にした、ローコスト、安定収入のビジネスモデルを提供しています。

市場性

日本の少子高齢化は先進国がかつて経験したことのないハイスピードで進んでいます。2025年には人口の4人に1人が65歳以上という超高齢社会に突入することになります。
介護保険に関わる費用総額をシルバー市場とし、公的介護保険で適用されるサービスや商品をシルバービジネスとするものです。その市場規模は、2002年5兆円、2011年は9兆円を超えており、2025年には23兆円~30兆円と見込まれています。
更に、いわゆる上乗せ・横だしサービスや商品という介護保険給付以外の支出を加えた介護関連サービスのシルバー市場規模としては先述の公的介護保険市場の5~10倍にはなると、言われています。
さくら介護グループは将来性の高い安定した介護事業を創造・提案いたします。

ビジネスの特徴

低コスト、短時間、高制度のフランチャイズシステム
自社で申請業務や介護報酬請求を行ったり、情報収集や各種ツールを設備した時にかかるコストと時間を比較すると、圧倒的に低コストで、短時間、高制度でできるグループノウハウをご活用ください。
また、さくら介護グループは、メンバーの経営資源を活用した事業展開を推奨しています。
独自のアイデア、独自の資源で、介護事業への新規参集をご検討ください。

ビジネスの特徴
ビジネスの特徴

本部のサポート体制

開業前
①事業計画書
②物件改修のご提案・見積もり
③スタッフ募集支援
④介護保険指定許可申請支援
⑤介護保険指定許可申請支援
⑥オープニング研修
⑦営業ツール準備支援

開業後
①介護報酬請求事務代行
②スタッフ研修
③利用者募集業務支援
④経営管理指導
⑤電話代行業務
⑥広報活動支援

加盟要件

全国でご加盟者を募集しております。
訪問介護、デイサービス等、各種サービスのご提供を行います。

募集地域 全国
契約タイプ フランチャイズ契約
契約期間 5年
開業資金 300万円~

収益モデル

※下記はさくら・介護ステーションの収支モデルです。

期間 24ヶ月
一ヶ月利用者数 80名
利用サービス提供時間 1600時間
介護保険売上 396万円
実質売上(一割利用者負担) 44万円
売上合計 440万円
経常利益 111万円

説明会日程

東京本部
事業説明会 毎週月曜日~金曜日 13:00~随時開催中!
他本部についてはお問い合わせください。

ページトップへ