ペットフードデリバリー husse Japan

地域密着型ペットフードコンサルティング宅配
地域密着型ペットフードコンサルティング宅配

対応エリア:全国

会社名
ジャパンエクスプレス株式会社 husse事業部
事業内容
ペットフードデリバリー
カテゴリ
サービス業、宅配
住所
千葉県市川市相之川4 -15-11
電話番号
047-307-8821
HP
http://www.japan.husse.com/
メッセージ

ペットフード宅配ビジネスを世界各地で立ち上げているhusse(フッセ)が新たに日本に進出しました。動物が大好きなみなさんの加盟を大歓迎します!

https://fc-kamei.net/wp-content/uploads/2016/07/c97k2.jpg

ジャパンエクスプレス

かわいいペットたち、そしてペットに愛情を注ぐ飼い主さんの笑顔に触れる喜び!単なるビジネスと割り切れない、あなたの人生そのものを彩る仕事を、フッセジャパンがお手伝いします。
フッセジャパンでは地域のすべてのペットたちに愛情を持って接し、この事業を共に拡大していく仲間になって下さる方を探しています。

ビジネスの特徴

専門知識を持った専任の担当者が、地域の犬・猫のオーナーを訪問し、ペット1匹1匹の健康状態を見ながら最適なペットフードを選択し、定期的に宅配するものです。
まず、さまざまな機会を通じてペットの飼い主さんとの接点を設けていただきます。そこで試供品とともにアンケートをお願いし、個々のペットの所在やニーズとともに、健康状態を把握します。その後は飼い主さんと協力しながら、最適なペットフードを継続的に提供して、ペット1匹1匹の健康維持のお手伝いをしていただきます。
購入したペットフードを宅配してもらうことはこれまでも可能でしたが、専任のアドバイザーがペットを直接観察し、飼い主と意見交換しながら、自らペットフードを配達するというビジネスは、日本では初めての試みです。

加盟要件

募集地域 全国
契約タイプ フランチャイズ
契約期間 3年
年齢条件 不問、ただし軽自動車が運転でき、15kg程度の商品を持ち運べること。
開業資金 90万円程度から(加盟金が70万円強、初回の仕入、配達に使用する軽自動車のリース=月額3万円程度、在庫保管スペースや通信環境の準備などが必要です)
ロイヤリティー 0円
従量課金のものはありません。月額2万円をマーケティング費用としてご負担いただきます。

収益モデル

体重10kgの犬(柴犬のオスなど)の1日のドライフード消費量は150g程度、配達する商品の主力は 15kgの大袋で粗利益は5千円程度ですので、1匹の犬は毎日50円の粗利益を生みます。
食べてくれる犬が300匹いれば45万円、500匹いれば75万円程度の月間の粗利益が見込めます。 ここから各種経費を引いたものが営業利益です。
毎月、顧客犬の3分の1が配達時期を迎えます。リピート率は非常に高いと考えられますが、犬の寿命は10年強ですので、計画的な新規開拓は必須です。

説明会日程

ご連絡頂ければご案内資料を電子メールまたは郵便でお送りした上、電話等にて随時ご相談させていただきます。お近くの方はオフィスへの訪問も大歓迎です。

ページトップへ